星のひかり

キャストが日替わりで更新しています。 

5つのテーマから、それぞれ書きたいテーマを選んで自由に文章を書いていきます。 

1.目を閉じるとそこにあるもの   

2.風   

3.星   

4.声   

5.呼吸 

今日は、誰がどのテーマで書いているのでしょうか・・・?


【テーマ:星】

小さい頃から暗闇が苦手でした。  

暗闇の中には何かこわいものが絶対にいると思っていました。 

寝る前、目を閉じたときに見える真っ暗闇も、閉じ込められたような息苦しさを感じて苦手でした。


でも大人になるにつれて、この暗闇をこわいと思うことが少なくなりました。 

暗闇の中で感じる気配は、目に見えないだけ、当たり前にある存在だと知りました。 存在が、見える見えないの違いだけだと気づくと、自然とこわい気持ちは薄れていきました。  

まぶたの裏の暗闇も、よく見ると白や赤色のチリチリした線が見えたり、突然紫色の不思議なグラデーションがゆらゆらと揺れています。 水の中に浮かんでるような不思議な感覚を感じたまま、パチンと夢の中に入っていくようになりました。 


小さい頃から知ってる暗闇と、今、目の前にある暗闇は全く違います。 

今目の前にある暗闇は、私の中にある怒り、悲しみ、憎しみ、寂しさ、悔しさを全部かき集めて、それがいつもはち切れそうなほど膨らんでいるのに、どんどんどん膨らみ続ける、、、 

ずっとずっと終わりなく、続く。 

どれだけ先に進んでも終わりが見えません。 


でもこの暗闇の中で、いつも見える星があります。 

たくさんあります。  

たくさんの星のひかりがあるから、どれだけ暗くてもこわくても迷うことなく進めます。 

この暗闇の先に守りたいものがある限り、歩きつづけます。


いつも見える星空といっしょに。


星光里(天ノ湊)


チケットのご購入はこちらから

チケットご購入先 

『Voice in the Wind〜その声が聞こえますか〜』京都公演 

 会場:京都府民ホールALTI 

 日時:2018年7月10日〜12日(全5回公演) 

Sol.星の花

2016年に開催した舞台「ロロとレレのほしのはな」から演劇チームを結成しました。 『Sol - ソル - 』の意味は「Ship of love. (愛の船)Ship of light.(光の船)」 またSolは太陽や生きるという意味も持っています。 「星の花号」という船に乗って世界中に愛と光の種を蒔き、星の花を咲かせていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000