ご飯が余ってね。

キャストが日替わりで更新しています。 

 5つのテーマから、それぞれ書きたいテーマを選んで自由に文章を書いていきます。 

1.目を閉じるとそこにあるもの   

 2.風   

 3.星   

 4.声   

 5.呼吸 

 今日は、誰がどのテーマで書いているのでしょうか・・・? 


【テーマ:声】

[ご飯が余ってね。] 

懐かしい母が 

電話口でふともらした一言。 

長女の私が家を出て、 次に妹が出て、 最後に弟が出たあとのある日のことだった  


幼い頃から親の仕事の都合で転校ばかりだった私は、都会に戻りたくて家を出ることに何の抵抗もなく出てきた。 

それを見ていた妹も弟も違和感なく続いたのだろう。 

それからしばらくして、滅多に電話などしない母と私の会話だった。 

[ ご飯が余ってね] 

子供が誰もいなくなって寂しいという代わりに、母が誰にも言えない想いを精一杯気持ちを抑えながら、つい長女の私にふともらした言葉だったのだろう。 

私はそれを身につまされながらも気付かぬフリをして、サラッとかわした。 

みんな元気だよ!楽しくやってるよ! 

電話の向こうの懐かしい、決して間違えるはずのない母の声に、初めて嘘の言葉を返した瞬間だった。 

みんな悩みながらも都会で戦っていた。。。 

でもそれが母にとって、それなら良かった、と安心させる唯一の手段だと思った。 


今回、この舞台のお手伝いをさせていただくにあたり、自分が実際に経験したことではなくても、その役になりきって、伝えたい想いを伝えるという大切な役割り、 大切な人の声はどれだけ時間が経っても忘れないという事実。 

ほんの少しでもそれを表現出来れば。。。


ちくらみさ(羽地看護師)


チケットのご購入はこちらから 

チケットご購入先 

『Voice in the Wind〜その声が聞こえますか〜』京都公演 

会場:京都府民ホールALTI 

日時:2018年7月10日〜12日(全5回公演) 

Sol.星の花

2016年に開催した舞台「ロロとレレのほしのはな」から演劇チームを結成しました。 『Sol - ソル - 』の意味は「Ship of love. (愛の船)Ship of light.(光の船)」 またSolは太陽や生きるという意味も持っています。 「星の花号」という船に乗って世界中に愛と光の種を蒔き、星の花を咲かせていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000