『憧れの光』

私には憧れの光があります。


光といっても眩しくない光です。


その憧れの光は私の母です!



私の母は私の一番の理解者で


私のことを一番に応援してくれて


とっても協力的です。



辛くて諦めてしまいたいときや


落ち込んでるとき、大変なときに


限って『元気?』と連絡をして来たりします。


いつも私が連絡をしないので


心配なのもあるとは思いますが


すごく頼りたいときに


毎回連絡を入れてくれます。


この夢を追うことに決めたのも


背中を押して、やりたいことやっていいと言ってくれた


母の言葉がなければ私は夢を諦めてました。



やりたいことをやらないで後悔するより


やって失敗して後悔しなさい


母が私に言ってくれた言葉です。


母は私たち娘を自由奔放に育ててくれたお陰で


私はこのように夢を追うことが出来てます。


この舞台も母は見に地元から出てきてくれるので


母に成長した姿を少しでもみせれるように


稽古を1分1秒、稽古のない日も


大切に過ごしていきたいと思います。


さかもとほのか


☆★チケットはこちらから☆★
Sol.星の花 旗上げ公演「Voice in the Wind」ーヴォイス・イン・ザ・ウインドー
2017/6/2(金) 19:00 ~ 2017/6/4(日) 17:00
高円寺 明石スタジオ


Sol.星の花

2016年に開催した舞台「ロロとレレのほしのはな」から演劇チームを結成しました。 『Sol - ソル - 』の意味は「Ship of love. (愛の船)Ship of light.(光の船)」 またSolは太陽や生きるという意味も持っています。 「星の花号」という船に乗って世界中に愛と光の種を蒔き、星の花を咲かせていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000