『私にできること』

大人になるにしたがって、「しっかりと宙をみる」ということが少なくなっていました。



もちろん、毎日、目にしています。



目にはしてても、当たり前の風景のひとつになってしまってました。



青空や星空をみて、何かを感じたときは、自分の心に何かあったときで…



そのときの月や星や雲や空に、ほっと心を軽くしてもらった事も何度かあります。


それなのに、そうじゃないときはひとつの風景で。



何て私に都合がよい「宙との向き合い方」だろう…と思いました。



私たちが生活してることで、宇宙にも大きな影響が出ていることは耳にしています。


知ってますと言えない程度のものです。


それでも自分の都合を優先していた自分がいます。



なので私はは何が起きているかを知らなければなりません。


知って、ゴミだしやエアコンの使い方など、出来ることからやっていこうと思います。



そして、ちゃんと毎日、宙を見れる人になりたいと思います。


TAKA

☆★チケットはこちらから☆★
Sol.星の花 旗上げ公演「Voice in the Wind」ーヴォイス・イン・ザ・ウインドー
2017/6/2(金) 19:00 ~ 2017/6/4(日) 17:00
高円寺 明石スタジオ



Sol.星の花

2016年に開催した舞台「ロロとレレのほしのはな」から演劇チームを結成しました。 『Sol - ソル - 』の意味は「Ship of love. (愛の船)Ship of light.(光の船)」 またSolは太陽や生きるという意味も持っています。 「星の花号」という船に乗って世界中に愛と光の種を蒔き、星の花を咲かせていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000