想いの温度

こんにちは!春が待ち遠しい星です!



最近、吹く風が暖かくなってきて嬉しいです。




みなさんは伝えたい想いを相手に届けるとき、どうしていますか?



人に想いを伝えることはとても難しいなと思います。



どれだけ自分の想いを絞り出して言葉にしても、受け取り手の価値観や



その時の気持ちの状態で違った方向に伝わってしまいます。



それは伝えた回数や、言葉数を増やすことで解決するものではなくて



何度伝えても、たくさんの言葉を並べても伝わらないのは



とても悲しいです。




でも、最近気づいたことがあります。



想いの『温度』は伝わるものなのではないかと。



頭では理解できなくても、届けられた想いが



温度を持てば持つほど、すぐには理解ができなくても



ポカポカなのか、ゴウゴウなのか、きっと何かしらの余韻を残してくれる気がします。



もちろん私が熱々だと思っても、相手がぬるいと感じることもあるので、



だからこそ常に全力で、出来る限りの熱々が持続するような



そんな想いを届けられるように頑張ります!!



Sol.星の花

2016年に開催した舞台「ロロとレレのほしのはな」から演劇チームを結成しました。 『Sol - ソル - 』の意味は「Ship of love. (愛の船)Ship of light.(光の船)」 またSolは太陽や生きるという意味も持っています。 「星の花号」という船に乗って世界中に愛と光の種を蒔き、星の花を咲かせていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000