Sol.星の花

記事一覧(163)

朗読劇&展示会 『やさしい時間』 のお知らせ

朗読劇「やさしい時間」、無事終演いたしました。ご来場誠にありがとうございました。当日の様子はブログにアップしております。展覧会「やさしい時間」は9月26日まで開催中しております。9月17日〜26日まで、京都で朗読劇&3つの展覧会を開催します!朗読劇は、6つの小さなお話を、優しいピアノの音色に乗せてみなさんの心にお届けします。ピアノは生演奏です。 キャストは、7月府民ホールアルティで開催した舞台『Voice in the Wind』で共演した6名、
ピアノ奏者も、同じく舞台でお世話になったピアニスト、山本理紗さんです。 そして、今回はスペシャルゲスト! 宝塚歌劇団OGの白川 亜樹 さんが、「命のうた」(作詞・作曲 うさ)を歌ってくださいます!
 展覧会は、劇団代表のうさの活動から生まれた3つの絵画展、「災害で消えた小さな命展」「ぼくは海になった絵本原画展」「うさの絵本の世界」を3つのお部屋に分けて開催します。 
朗読劇&展覧会『やさしい時間』…共催に、京都市教育委員会、
後援に、京都府、京都市、京都新聞がついてくださいました。 
ホールやギャラリーの空間に流れる「優しい時間」を目で観て、耳で聴いて、心で感じてもらえたら嬉しいです。 『やさしい時間』 ◉朗読劇 ◇9月17日(月祝) 場所:堀川音楽ホール 時間:13時〜/16時〜/19時〜  3回公演です。 入場料:1000円(小中学生無料招待席あり)  ◉ 3つの展覧会 ・「災害で消えた小さな命展」複製画展 ・「ぼくは海になった」絵本原画展 ・うさの絵本の世界展
(絵本以外の原画も展示します) ◇9月17日(月・祝)〜26日 (水)場所:堀川御池ギャラリー 時間:9時〜18時→11時〜18時※9/17のみ9時〜18時 入場料:無料 皆さんのご来場心よりお待ちしています。  【〜チケットのご購入方法〜】・インターネット、イープラスでご購入する場合。チケットのご購入(e+)・劇団へのメール、お電話での申し込み・小中学生対象の無料招待券についてこちらにてご案内しています。〈朗読劇ご来場時の注意事項〉※未就学児のお子様のご入場はご遠慮ください。※小学生のお子様は必ず保護者同伴でご来場ください。※障害をお持ちの方、ご高齢のでお席のサポートが必要な方は事前にご相談ください。※開演時間に遅れていらした場合、演出の都合上すぐにご入場いただけない場合があります。※お祝いのお花はお断りしております。何卒、ご理解とご協力をお願い致します。

『Voice in the Wind~その声が聞こえますか~』京都公演終了のお知らせ

「Voice in the Wind~その声が聞こえますか~」は、2018年7月12日に千秋楽を迎え、無事終了いたしました。 ご観劇いただいた皆さま、今まで、様々な形でこの公演を支えてくださった皆さま、心からの御礼を申し上げます。ありがとうございました。  2018年7月10日~12日までの全5公演で、多くの方々に大切な想いを伝えるため、4月より約3ヵ月半、稽古に専念してきました。 その結果、私たちは、その想いを100%以上出し切り、全力で皆さまにお届けすることができました。 私たちは、素晴らしい時間を過ごすことができました。 しかし、残念なご報告もしなければなりません。
千秋楽の7月12日14時の部で、看護師役を演じたキャストが、私情により、演出の意図と全く異なる演技をしました。話し合いにより解決できないかと努力しましたが、叶わなかったため、19時からの最終回は降板してもらうことになりました。 12日の14時の部をご観劇いただいた皆さまには、演出家として、申し訳ない気持ちで一杯です。 しかし、他のキャストたちは14時の部、19時の部共に、この劇で伝えたい想いを皆さまに届けるために、全力で演じました。19時の部では、急遽、二役をすることになったキャストをみんなで支え、一致団結して、最高に素晴らしい舞台となりました。 公演期間中、一部キャストの急な出演変更があり、そのお知らせをできなかったこと、お詫び申し上げます。未熟な部分も多々ありますが、これからも『劇団Sol.星の花』は、小さな大切な命たちを守るため、強く想いを伝え続けます。 これからも、どうか応援をよろしくお願いします! 「劇団Sol.星の花」代表・演出:うさ 京都公演実行委員会:岡田彩・川崎朋子・大釜眞照・堅田友子・岡田充 キャスト:星光里・木下雄介・さかもとほのか・森岡美紀・仲野梓・原三恵子・齋藤正樹・小財ゆう子・石川順・田中久子・山崎音一・hikaliyano